お笑いの人がいっぱい出る資生堂UNOのCMソングは「勝手にしやがれ」

音楽

 ホーンが印象的なあのCMは「勝手にしやがれ」だったのか。知らなかった。
 スペシャの「STUDIO GROWN」にゲストとして出てたのだった。
 新作は『U-K』。そのUNO(ウーノ)のCMソングを収録。
 U-K、は「UNO」と「勝手にしやがれ」をあわせたもの。CMの映像見て、それに合わせて曲を作ったので、タイトルになるような言葉が思い浮かばなかったとか。へー、そういうもんか。
 ビデオクリップの冒頭は、UNOのCMみたいに、カメラがメンバーを背景からとらえる、でもって、くるっと振り返る、っていうシーンが連発。モノトーンだけど、ホーンやドラムのハイハットなどの金属部分だけに色がついてる。なるほど、ちょっとおもしろい効果なり。
 ところで。「勝手にしやがれ」の若いファンが、情報を集めようとWeb検索したら「沢田研二」ばっかり出てきて、「誰だよ、これ!」とか思ってないかと心配です。
__ギャラリーフェイク BOX BLUEギャラリーフェイク BOX RED ついでに。
 アニメ『ギャラリーフェイク』の最初のオープニングテーマをやってたのが、「勝手にしやがれ」。番組中のCMもいっぱい打ってたなあ。同曲のやつを。提供がソニーだあったから。
 そんな『ギャラリーフェイク』も来週が最終回。もっと続けてもよさそうな感じだったけどな。
ギャラリーフェイク でもって、PSP用のゲーム。あれはどうなんだろう? PSP持ってないけど、やってみたいよなあ。すんごいクソゲーの気配がするんだけれども。想像。
 で、UNOっていうとCornelius開始前の小山田圭吾のCMを思い出すよな。

コメント

  1. 井坂圭佑 より:

    いや、違う。田原俊彦の「シャワーな気分」だよ。最後のほうにBGMで「だけ、だけ君だけが好き」って聞こえるもん。