M5Stack

スポンサーリンク
M5Stack

M5Atomとプレステコントローラーでページ・ターナー作る

M5Stack ATOM Lite(以下、M5Atom)にプレステコントローラーをつないでMIDIコントローラーを作る話は昨年した。それの続き。  プレステコントローラーをつなぐためのM5Atom用基板は2個作ってあった。1つをこの間会った...
M5Stack

PlayStationコントローラをBluetooth MIDIコンにする / M5Stack

数百円で買える初代PlayStationのコントローラがMIDIコンになったら最高。しかも無線ならより楽しい。そんな電子工作。ゲームパッドやジョイスティック、さまざまなタイプのゲームコントローラがMIDIコントローラになります。  作った基...
M5Stack

M5ATOMでハンズフリー踏めくりデバイス作った

コンテスト用に作成。はんだ付けなしで作れるので、以前作ったM5Atomで作るワイヤレス譜めくりデバイス よりもカンタンに出来上がります。 コードは以下。 M5Stackのライブラリのほか、NimBLEライブラリとESP32 BLE Keyb...
M5Stack

M5Stack Core2でBluetooth MIDIキーボード作る その3(コードあり)

せっかくタッチパネルがわるのだから、そのままMIDIキーボードみたいに使ってみよう。ということで、M5Stack Core2でMIDIキーボードコントローラーって感じのものを作りました。ものすごい小さいMIDI鍵盤って雰囲気のやつ。続き。あ...
M5Stack

M5Stack Core2でBluetooth MIDIキーボードその2

そんなわけで前回の続き。Core 2でワイヤレスなMIDIキーボードというかコントローラーを作る話その2。  いろいろわかってきたので、プログラムを少々ブラッシュアップ。省けるところは省いたり、今後の拡張を考えて決め打ちの値を変数にしたり、...
M5Stack

M5Stack Core2でBluetooth MIDIキーボード作る

触り始め。とりあえず、画面のボタンを押すとMIDIノートを送信。モード切り替えでコードも送る。今のところ、Cのメジャースケールのみ。切り替えはあとで考える。  BluetoothまわりはNimBLEを使用。コード見ればわかるんじゃないかな。...
M5Stack

M5Atomのライブラリの displaybuff() が変?

M5Atom用のライブラリを作成中。勉強をかねて。いよいよ公開できそう、という時点で、そういえばM5Atom自体のライブラリを更新してなかったと気づき。最新の0.0.5にしたら見事動かず! がっくり。  FastLEDも更新したけどだめ。バ...
M5Stack

Arduinoでヘッダと実装でファイルを分割

Arduino IDEでプログラミング。ライブラリの作成方法を調べている。以前はとりあえずプログラム本体と分けられればいいや、ということでヘッダファイル(.h)に実装までしていたのだけど、さすがにこれはまずいかなあ、と思い。  いろいろ見な...
M5Stack

学校にある古いテレビを活用 M5StickC Plusでテレビに映せるタイマーを作った

小中学校にはいまだにブラウン管テレビが存在するそう。これを活用できないかと思い、タイマーを製作。小テストやドリルなどを実施する際に、残り時間を大きな画面で確認できます。  動作デモ。  必要な材料や作り方などはProtoPediaに投稿しま...
M5Stack

電波時計が合わないのでM5StickCで作るJJYリピーターを試した

ふと気づくと、電波時計が合ってない。窓際にあるやつは合うのだけど、ちょっと部屋の奥の壁にかけたやつはいつの間にかずれている。そこで、いつか見たArduinoとかで時計をあわせる装置を思い出した。時刻合わせのための電波(本来は福島とかから送ら...
スポンサーリンク