UAが好かれる理由

 UAの最新仕事といえば、『大日本人』だろうけど。音楽もちゃんとやってる。
Nephews 本人メインじゃないプロジェクトの曲を集めたコンピレーション『Nephews』。
 これがすごい出来がよい。
 UAに求められているものが、なんかわかる気がする。
 表現力とかっていう言葉で適当に置き換えても問題ないような感じ。
 UA本人が求めてるものと、微妙に違うんだろうけども、それでもUAならではの曲が並ぶ。
 FISHMANSとBOGUMBOSの曲が並んでるとこなんか、泣けてくるね。
 いまさら書くのは、いまさら聞いたからだ。どうでもいいじゃん。
 『GOLDEN GREEN』については、また別に書く。
 また、あとで書くって言って書かないことが多数だけどな。
 それにしても、何をやってもリトル・クリーチャーズはすごいな。

コメント