木村カエラ VS 石野卓球

 先週とかそのへんの番組を録画してたのをいろいろチェック。

 木村カエラの新曲は作曲・プロデュースは電気グルーヴの石野卓球だったんだね。ぜんぜん知らなかった。
 で、MJではカエラの踊りはイギリスではやってるダンスだ、とかいう説明があり、一方、Mステではそういう説明はない。これじゃあ、あの踊りがカエラ初の痛い踊りみたいな扱いだよね。
 それから、卓球の説明は普通に「電気GROOVEの」っていうくらいなのな。まあ、それ以上はありえないか。カエラが手がける歌詞には「シャングリラ」ってのが挿入されてるけど、これは卓球にちょっとおもねった感じなのかね? いや、そこまでじゃないか。ネタの一種ってくらいか。
 で、TV番組に出るときは。
 これまではバックバンドを従えての出演だったはずのカエラ。今回はツインドラマーのみ。あとは打ち込み。っていうか、このツインドラムでさえ見た目要員なんだろう。そのへんはちゃんとしてるよな。
 卓球っぽい感じをビジュアルで表現。と見た。
 でも、思い出すのは「STAR FRUITS SURF RIDER」のCORNELIUSだけれども。まあ、いいか。同世代だし。


 ところで、これ、映画のイメージソングだね。

コメント