「The Producers Conference Tokyo 2009」行ってきた

 今年で3度目となるイベントだそうだ。参加するのは初めて。Reasonでおなじみのプロペラヘッドのセミナーイベント。今年はRecord発売直前ということで、メインは、というか、内容のほとんどがRecordを使った音楽制作について。
 それにしても長い。13:30から19:30まで、4本のセッション。間は書く15分。ちょっと短い。一回くらいは30分の休みを挟んでくれてもいいのに。それとエアコンききすぎ。寒すぎた。
 あと、セッションの内容だけど、制作のコツみたいな話とか、他人がこうしてるんだっていうのが知れるという意味では役立つ話だったけど、RecordについてWebやベータ版触って知った知識以上のものはなし。まあ、他人の感想が聞けたっていうだけでも意味あるか。

 とにかく、予約することだけは決定(というか、だいぶ前に決めてたけど)。早期に予約した人は今日すでに届いているらしいけど。仕事が速いね。エムアイセブンジャパン(MI7 Japan)。
 ちなみに、イベントのサイトはここ
 これから買う人はやっぱり、ReasonとRecordのバンドル版を買うんだろうなあ。まだReasonもってなくてRecord単体で買う人なんているんだろうか?

コメント