(はてブで)ページからリンクを抽出してコピペしたい

(追記)下記サービスはURLや機能が変更になりました。詳細は「はてブ やニュースまとめにも! ページからリンクを抽出してコピペしたい」参照(下記のURLなども変更しました。7月7日追記おわり)
 はてブに登録したURLを引用したいときに楽をするためのサービス。
 ブログにエントリーを投稿する際によくあるのがこんなパターン。

  1. 書きたいことがらについて、Googleなどで調べもの
  2. 役立ちそうなURLは「はてなブックマーク」(はてブ)に登録(1に戻り調べもの続行)
  3. 調べた結果をまとめる際に引用したいページを再度「はてブ」のリンクから開く
  4. 開いたページからタイトルをコピー
  5. ブログ管理画面でコピーしたタイトルペースト
  6. 開いたページのURL欄からリンク用にURLをコピー
  7. ブログ管理画面でコピーしたURLペースト
  8. 3に戻る(リンクの数だけ繰り返す)

 上記(2)の作業は「はてブ」(と登録用ブックマークレットなど)のおかげで非常に楽に行える。調べものの最中はこの作業を繰り返すことになる。
 しかし、調べものが終わったあとの(3)~(8)の作業が非常に面倒。このへんを自動化したい。
 ということでできたのが、
 「Clipper Linkslinclip – ページからリンクを抽出してコピペしたい」。
Clipperlinks

使い方

 使い方はとてもカンタン。はてブを使ってる人なら問題ないはず。

  1. Clipper Linksのページを開く
  2. フォームのID入力欄にはてなIDを入力
  3. 登録済みブックマークから必要なもののみチェック
  4. 「リンク用HTMLコード生成」ボタンで、複数の記事へのリンク用HTMLコードを取得

 (3)の作業では「すべて選択」「すべて解除」が使える。
 (4)の作業では出力型式が選べるので、多くのブログサービスへの対応が可能(たぶん)。

その他の例

 たとえば、はてな界隈でいちばん有名な人のブックマークを開くとこんな感じ
 また、はてなブックマークのホットエントリーのページを指定すると、いま話題のページの抽出に役立つかも。


 自分のはてなブックマークから抽出したページを、ローカルのお気に入りにいれて使うのがオススメ。これでいつでも、自身のはてブに登録した記事をカンタンに引用できます。
 なお、はてブをプライベートモードにしている場合はうまく表示されません。これは、プログラムがはてブのページを読み込んで表示をするという仕様から。使う場合ははてブのプライベートモードを解除してください。
 (追記)ページへの移動、URL入力が面倒ならブックマークレットを。「はてなブックマークのページからリンクを抽出するブックマークレット: point of view point」(追記終わり)
 さらに例。本日のはてブのホッテントリーからiPhone関連を抜き出してみました。
らばQ:iPhone4はいくらするの?これから買う人、3G、3GSから機種変更する人のための、お財布と相談するための資料まとめ
Togetter – まとめ「iPhone4予約で「頭金」と称して上乗せ金を騙し取るショップまとめ」
iPhoneのタップ・回転イベントを JavaScriptで取得するサンプル – h2ospace – builder by ZDNet Japan
iPhone 3GSとiPhone 4の違いがよくわかるインフォグラフィクス – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
誠 Biz.ID:3分LifeHacking:【iPhone 4対応版】旧iPhone分割払いユーザー向け――どう買えば新iPhoneはお安くなるの?
全米震撼! iPhone 4予約初日のカオス : ギズモード・ジャパン
山と渓谷社が選んだ100山の写真がiPad/iPhoneの無料電子書籍に – MdN Design Interactive – Webデザインとグラフィックの総合情報サイト
iPhoneでウェブ閲覧する際に、ちょっと便利なブックマークレットを作った – パンプキンスパイスラテ
 出力型式は「標準」、改行有無は「あり」とデフォルトで。ココログならこれでいいのではないかと思われます。
 前から欲しかった機能だったのだけどやっと作った(サーバースペースは借り物)。たぶん似たようなものはほかにもあると思うけど、自分で作るのが勉強ということで。

コメント