アセンブリ“platform.winmd”がみつかりません

 VC++でプログラミング。Visual Stduio 2015で作っていたプログラム。Visual Studio 2017にアップデートしたらエラーでビルドできず。
 アセンブリ“platform.winmd”がみつかりません
 と言われる。そのファイルが見つからない、というのはわかったけど、どういう役割なのかもわからず。文言そのままで探してもわからなかったのだけど、ファイル名で検索したらヒット。ここにあった。
Windows10+Visual Studio 2017において、C++/CXでコンソールにはろわする方法 – Qiita
 ソリューションエクスプローラーでプロジェクトを右クリックしてプロパティを表示。構成プロパティのC/C++にある追加の#usingディレクトリを指定し直す。以下を入力。
C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\VC\Tools\MSVC\14.10.25017\lib\x86\store\references;C:\Program Files (x86)\Windows Kits\10\UnionMetadata
 これでエラーが出なくなった。メモ。


(追記 2018/02/15)
 久々に起動したらまた同じエラー。ファイルのありかが変わっていた。
 platform.winmdの在り処は以下のパスになっている。
 C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\VC\Tools\MSVC\14.11.25503\lib\x86\store\references

(追記 2020/04/02)
 久々に開いてみたら、同じエラー。現在はVisual Studio 2019を使っている。
 platform.winmdの在り処は以下のパスになっている。
 C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2019\Community\VC\Tools\MSVC\14.24.28314\lib\x86\store\references

(追記 2020/04/13)
 また変わってる。アップデートしたから?
 C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2019\Community\VC\Tools\MSVC\14.25.28610\lib\x86\store\references

コメント