micro:bitで漢数字を表示する拡張機能(Extension)

Kansuji
 日本の教育現場でも使われるようになってきたBBC micro:bit。5×5のLEDでは表現力に乏しい、わかりにくいということから、カタカナを表示する拡張機能なんかも登場しています。私も以前2ケタの数字を1画面に収めるやつを作ってたりしたのですが、Makecodeがバージョンアップしてv1になったタイミングで動かなくなっていたのにいまさら気づきました。修正しつつ、どうせだったらもっといろんな表示ができたほうがいいかと思い、新たに拡張機能を作成してみました。
 linclip/pxt-kansuji: This is a Japanese numeral (kansuji) font for the micro:bit
 冒頭の画像のように、漢数字と曜日が表示できる拡張機能です。
 まずは動作デモ。


micro:bitで漢数字を表示 pxt-kansuji (Japanese numeral )


 
 どうでしょうか。
 GitHubのURLをコピペして、拡張機能を追加するとこんなのがエディターに現れます。
Function
 in English 英語だとこんな感じ。
Function_en
 さらにあと2つ。
 これまたよく使われるサイコロの表示と、以前作った2ケタ表示もあわせて追加しました。
 micro:bitをゆさぶって、サイコロの目を出す、っていうのがこれだけでできてしまいます。
Dicesample
 in English 英語だとこんな感じ。
Dicesample_en
 サイコロ表示なんかは、「子供が作る楽しみを奪うな」という意見もありそうですが、そこは教える側がうまくコントロールしつつ、やればいいのかなあ、と思っております。
 拡張機能の test.ts の中味を main.blocks にコピペすれば、ひととおりの機能を把握できるように作ってみました。試してみて、感想などいただければ幸いです。
 公式のリストに追加されるまでがんばってみたいと思います(承認の申し込みはもう少しテストが進んでからの予定)。

コメント