DSPのおかげで忙しい日々

 DSPといえば。
 Digital Signal Processor。
Amazon.co.jp: ソフトウェア: DVD Studio Pro 3 じゃなくって、AppleのDVDオーサリングソフトの『DVD Studio Pro』なんですが。おいら的に。最近は。
 で、そのDSP仕事ではまっている。
 DLT出力で納品。でも、検証プログラムで見てもらったところ、マクロビジョンが有効になってない、とのこと。
 ほげー。
 去年はうまくいってたのになあ。
 ということで、ことの顛末は続く。
 そういえば、Adobeのオーサリングソフト『Encore DVD』がすんげー値下げしたらしい。DSPへの対抗的な意味なのは容易に想像がつくが。プレス屋では嫌われてるらしい。DSPよりも信頼されてない雰囲気。噂によればだけど。Scenaristと同じSonicなのに、なんている感想は間違い。Scenaristはいまだ日本のダイキンのものだから(実質的に開発はまだ国内なはず)、Sonicにはまだ有効なノウハウがないと思われる。それを取り入れたAdobeがつまづくのもしようがない。という推測なんだけど。
 まあ、そんなことよりも、Appleの対応とかなんとかだ。まだ詳しくは書けないけど、折を見て書きたいです。

コメント