ジャズからディスコへ宗旨替えしたこぶ平

 二木ゴルフのCMでスイングスイングとか言いながら、サックスを持って踊っていた林家こぶ平(現・正蔵)。当時はジャズにも造詣が深いなんていう紹介のされ方をしていたが、それは本当だったんだろうか。
 とりあえず、『ジャズの誘惑~林家こぶ平選曲』なんていうCDは出ている。
 で、最近はアフロのヅラをかぶってミラーボールの下で踊っている。今度はお墓の石乃家のCMだ。墓石のCMでディスコってのは無理やりだ。
 ジャズとディスコ、というと菊地成孔を思い出す昨今ですが、彼は確かこぶ平だか、弟のいっ平だかにサックスを教えたことがあるといっていたか。
 まあ、タイトルも中味もてきとー。

コメント