光るベルトバックルがカタカナ対応に

 ちょっとはやってるらしい。やじうまWatachの「【2006/02/01】■ あの電光掲示板バックルが日本に登場! カタカナも使用可」から。カタカナってどうかなあ?

ミニ電光掲示版!LEDベルトバックル2 【レッド】

 で、そこから行けるショップだと5000円くらいなんだけど、2980円で売ってるところもあんのね。
 同じ商品かはちょっとわからないのだけど。
 でも名称は「LEDベルトバックル2」で同じ。

LEDベルトバックル2≪マットブラックバージョン≫【ブルー】

 ちなみに青バージョンは赤より高いらしい。青色LEDの値段が高いから、だそうだ。主要部品の値段が全体に影響を与えるっていうわかりやすい構造。いや、なんの話だ。

コメント