タイアップだらけ『セーラー服と機関銃』

映画・テレビ

 それはもうすごいんである。第2話、第3話を見て。
 目高組の事務所(違うか)にはエプソンのプリンタが置いてある(箱が棚の上に)。メガネを壊した組長にサンプルのコンタクトレンズを持ってくる。どちらも長澤まさみがCMやってるやつ。でもって、番組途中に挿入されるロッテのチョコレートのCMにも長澤まさみ。ドラマにインサートされるCMに出演者が出てくるとなんかほげーってなっちゃうんだけどな、俺。
ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS スペシャル・エディション あと、タイアップとは違うけど。コンタクトレンズを入れた組長の視力を確認するために田口浩正が影絵みたいなジェスチャーをする。きつねとかいろいろ。そのひとつを見て、組長は「モスラっ!」と元気よく答える。
 さすが、平成の小美人。平成版の映画『ゴジラ対モスラ』で小美人(初代はザ・ピーナッツ)として出演している東宝シンデレラならではの答えだ。おもしろいなあ。まあ、その映画観てなくって、最近友達から聞いてたまたま知ったのだったけども。
 東宝をしょってたつ長澤まさみ。そういえば、2007年の東宝カレンダーは表紙+9月の2ページに登場してるそうだ。破格の待遇。ソースはここ。まあ、これはどうでもいいか。


セーラー服と機関銃 『セーラー服と機関銃』といえば、初代の印象が強い。かわいさでは薬師丸ひろ子のほうがまだ上のような気がする。あのきゃしゃなとこがいいんだろうな、とか思ったり。長澤まさみは意外とがっちりしてるので。まあ、まだわかんない。でも、それをオリジナルとすると。今回のはかなり忠実。な、気配。刑事が尋ねてきて「泉星さんですね?」っていうとことか。組長は「星泉」(ほしいずみ)というのが正しい。
 そういえば、ちょっと前のTV Brosで光浦靖子が絶賛してたか。オリジナル。まあ、年代が年代なだけに。
 
セーラー服と機関銃 (初回限定盤)(携帯ストラップ付) そういえば、星泉 名義でCDも出てたか。
 今のほう。
 初回限定版はストラップ付きらしい。ほしいか、これ? いや、欲しい人は欲しいか。なんのストラップかはわかんないけど。
 しかし、このジャケット。だめだろ。
 「★」を使ってるのも激しくだめ。つのだ★ひろ にあやまれ。うそ。
 Amazonで調べてみると。原作も長澤まさみが表紙になってるんだな。そりゃそうか。
「セーラー服と機関銃」Official Visual Book「セーラー服と機関銃」Official Visual Book


セーラー服と機関銃・その後――卒業――セーラー服と機関銃・その後――卒業――


セーラー服と機関銃セーラー服と機関銃
__

 そういえば、このドラマ。コネタも多い。通ってる学校が「赤川学園」だったりとか。ほかに思い出したら、また書くかも。てきとー。
 ところで、これ。映画のリメイクっぽいけど、ドラマ版のリメイクだったらもっとおもしろいのにな。原田知世 出演のやつ。あれ、再放送してくんないかなあ。原田知世はショートじゃなくってロングヘアだったんだよな。あえて変えたとこがナイス。長澤版ももっと冒険してくれればいいのになあ。とも思う。

コメント