SONARでGuitar Rigのプリセットを変更する(プログラムチェンジで)

 代理店のディリゲントのサイトにはこうある。

■ プログラムチェンジの記録方法
Q:RIG KONTROLを持っていませんが、シーケンサー上にプログラムチェンジの情報を記録できますか。
A:はい。Guitar Rig 3はMIDI情報により、バンクチェンジ、プログラムチェンジが可能です。
バンクチェンジ:BANK LSB(CC#32)
プログラムチェンジ:Program Change情報
をシーケンサー上で入力してください。

 また、Cubaseを例にしたこんなページもある。
 しかし、SONARではこうはいかない。海外のサイトでなんとか見つけた。
 プラグインマネージャーで、「Plug-in Properties」から「Configure as synth」をチェック。
 この設定後、あらためて、Guitar Rigをトラックに挿入する(すでにインサートしていた場合は、いったん削除)。
 あとは、MIDIトラックを作成すると、出力先に「Guitar Rig 3 1」みたいな名前が出てくる。あとは、「Insert」メニューから「Bank/Patch Change」を選択。プログラムチェンジでは、Guitar Rigのプリセット名がずらっと出てくる(数字で入力する必要はない)。
 これで、任意の位置にプログラムチェンジを入れることができ、プリセットの変更(切り替え)が可能になる。
 これは同じくNative InstrumentsのGuitar Combosでも同様だ。メモ。


 そういえば、オーディオインターフェイスのパッケージ「Guitar Rig Session」を購入すると、ただでフル機能版の「Guitar Rig 3」をもらえるキャンペーンってのをやってるそうだ。

 これ、すんげーお得な気がするんだけど。既存ユーザーが怒るぞ。
 って、IK Multimediaのキャンペーンのときも言ってた気がする。
 Guitar Rig Sessionのキャンペーンは3月31日までなり。

コメント