ローランドR-26発表。6ch同時録音可能、でもMTRではない。

 ローランドのポータブルレコーダーRシリーズの新製品「R-26」が発表された。特徴は2種類のステレオマイクの内蔵と6チャンネル同時録音。

【予約受付中】ROLAND ローランド ポータブルレコーダー R-26【送料無料】【smtb-ms】

 R-26 :: 製品 :: ローランドはてなブックマーク - R-26 :: 製品 :: ローランド
 6チャンネル同時録音とは言ってもMTRではない。トラックごとに1つ1つ録音していけるわけではないからだ。あくまでも「同時」なのだ。ZOOMのH4なんかとは違うわけだよね。あっちは完全にMTRだ。
 で、マイクなんだけど、指向性と無指向性の2種類のステレオマイク。これで4チャンネル。さらに外部マイクが接続できるXLR/フォーンのコンボジャックを2つ備える。これで合計6チャンネルというわけだ。
 で、ローランドのポータブルレコーダーとしては確か初、USBオーディオインターフェイス機能も搭載。まあ、BR-800とかBR-80などのMTRが搭載してきてたので、予想される範囲ではあったのだけど。これもまたZOOM H4と比べるけど、やっと搭載されたかあ、といった感じもなきにしもあらず。
 気になるのは価格。


 オープンプライスとある。役に立たない表記なんだけど、楽天ではすでに予約をつけつけている店が多い。
 そして、なぜか、どこも44,800円で統一されたような状態。
 あとは、オプションで差別化といったところか。
 どうも、最近のローランド新製品は楽天で見ても価格がまったくといっていいほどショップ間の差がない。
 付け加えるなら、たまにキャンペーンみたいなのでポイントが10倍とかになったりする程度。まあ、人気機種はなるべく高い状態で売れるうちに売ったほうがいい、ということなんだろう。いわば人気商品だから定価販売でも売れる、といった感じ? 全部想像ですけど。それにローランドに限った話でもないか。
Roland ローランド / R-26 Portable Recorder 【送料無料】 《予約注文/9月23日発売予定》
【予約受付中】ROLAND ローランド ポータブルレコーダー R-26専用カバー&ウインド・スクリーン
posted with look!!

コメント