Animoog for iPhone

 MOOGといえば、アナログシンセの代名詞ですが、その本家であるMoog MusicがiPad向けのAnimoogというシンセアプリを出したのが今年の秋。2600円のところ、イントロプライスで85円でリリースされていたので購入した人も多いかと思います。
 そして、この12月21日。iPhone版が登場しました。

 1画面に入る要素が少なくなってますが、やっぱりAnimoog。鍵盤が小さいのでリアルタイムで弾くのはむずかしいかもしれませんが、スケール機能を使えば、無駄な(といってはあれですが)鍵盤が表示されないので、なんとか演奏はできそうな気がします。
 まあ、iRig MIDIとかMIDI Mobilizer IIとかi-MX1とか使えばMIDIキーボードもつなげるわけですが、さらに言えばOoreMIDIのWiFi転送もできるかもしれないし(未確認)、とかいろいろ楽しめるわけです。
 とりあえず、いまだけ85円。
 iPhoneユーザーで音楽に興味があるなら、一個くらいは本格的なシンセを持っておきたい! ということを考えちゃったりしてる人は迷わずいっちゃって大丈夫ですよ! と、iPadバージョンを使った自分としては友達に伝えておきたいとか思ったりなんかしちゃったり。


 iPhone版はまだレビューとかも少ないと思うので、とりあえずは、iPad版の評判も見ておいたほうがいいかも。

コメント