DLPで見るSTAR WARSエピソードIII

 やっとみた。『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』。本作は前作同様、CG満載なので、スターウォーズのために作られたという(だいぶおおざっぱ)DLP対応の映画館で見たかったのだが、その夢がかないましたよ。
 で、ストーリーは。というかオチはすでに誰もがしってる部分が多いわけですが。想像した悲惨。エピソードIVが『NEW HOPE』ってタイトルでよかった、と思ったり。いや、そういう副題にあとで変更したくもなるわ、とか。順番わからずに適当にいってますが。
 で、DLP、さすがにくっきりしてるね。発色もすごい鮮やか。いや、フィルム版と比べてないからプラシーボかもしれないけど。特に冒頭の宇宙でのシーンはすごかったなあ。字幕のジャギーっていうかアウトラインのドット(?)が気になったりもしたけど。
 あと、パドメ・アミダラ(ナタリー・ポートマン)の肌の荒れが気になったんですが、これもDLPだったからですか? フィルム版だったら気づきませんか? そんなことはまあないような気がしますが、フィルム版見た人、これについて教えてください。
スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナススター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 あと、これですべてがある意味完結したわけですが、なんか気になって家帰ってからエピソードIのDVD見返したりしてます。っていうか、家出る前に復習だとかいってエピソードII見てたわけですが。どんだけスターウォーズ見てるんだよ、という感じですよ。
スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX エピソードIV、V、VIのDVDもやっぱり買うかなあ。TVで何度も見てるわけだけど。でも、DVDって内容変えられちゃってるらしいからなあ。Amazonのレビューによると。

コメント