Amazonのレポートに異変

 Amazonアソシエイトのレポートに変化があった。なんかすんごい改悪。に思える。
 クリック数がまったくカウントされていない。昨日の朝からその予兆はあった。やけにクリック数が少ないのである。売り上げはカウントされてるから、例によってまた調子悪いんだろ? すぐ回復するだろう。みたいな話だったのだが。


 今日になったら、クリック数はゼロ。昨日よりひどい。売り上げないから、まだ反映されてないのかな? と一瞬思ったけど発送済みはカウントされてた。むー。
 で、どうやら、旧タイプのリンク(/ASIN/xxxxxxxxxxxx/id-22)はカウントされなくなっているようだ。Amazonのリンク作成とか、ECS(AWS)で拾えるURL(あのすんげー長くてサブスクリプションIDまで入ったやつ)ならOKみたいな話。まあ、まだ、情報が少ないので詳細は不明なんだけども。
 G-Toolsとかamazletとかも軒並みだめってことになる。クリック数がカウントできないってのが、レポートをこんなにつまんなくするとは思わなかったなあ。
 以上の話が現状。これ、やっぱりレポートの不具合でした、っていうオチならいいんだけども。明日からはまたなにごともなかったようにレポートされることを希望。
 確かに旧タイプのリンクはいずれ使えなくなるかも、っていうアナウンスはあったけど。それがほんとに実現してしまったらたいへんだ。クリックのカウントだけじゃなくて、売り上げもカウントされないなんてことになったら。
 ブログのエントリなんかは全部を書き換えるなんてことはもう無理なわけですよ。ココログはバックアップとれるけど、それを修正して、書き戻したら同じURLにちゃんとなってくれるのかなあ。それができないブログサービスなんかはアウトなわけで。
 それを見越してかどうかはわからないけど、俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニック(このサイトでのレビューは「俺流amazonの作り方」っていうエントリ参照)では、ECSが返してくるURLをそのまま使ってたな、確か。まあ、ECS使ったサイトなら全面書き換えは問題ないわけだけど。
 四半期に数百円のおこづかいを楽しみにしてたのになあ。
(追記)
 現行タイプのリンクもカウントされてないという報告があった。単なるレポートシステムの不具合ってことに落ち着きそうだ。安心。不安あおるようなこと書いておいてあれだけど。

コメント