タッチパッドが効かない、キーボードで入力できない

 VAIOのZ1VE(PCG-Z1VE)という機種をメインで使っている。普段のインターネットアクセスとかテキスト作成とか。で、今日、突然、タッチパッドが効かなくなった。っていうか、いくら操作してもマウスポインタが動いてくれない。とりあえず、マウスをつないで、その場しのぎ。以前も一度同じことがあったが、再起動繰り返してたら直った。それを期待してたけど、しばらくすると、キーボードの入力も受付けなくなった。マウスが使えても、これではお手上げだ。
 原因はわかっている。昨年夏のHDD換装時にいったん外した内部のケーブルの接触の問題だろう。たぶん、抜けかかっている。めんどくさいなあ、と思いつつ。仕方ないので分解に入る。


 PCG-Z1VEの分解はけっこう面倒だ。底面にあるネジを15個くらい外さないとキーボードの取り外しができない。でもって、ネジを外し終えたたらキーボードを外す。そこでやっとフレキシブルケーブルが見える(ちなみに、このフレキシブルケーブル、略してフレキ、とかいうそうだ。平たいビニールにコーティングされてるみたいなやつ)。これが確かに抜けかかっている。キーボードを外す際にこのケーブルを間違って切ってしまったりするとたいへんなので、ここは慎重に。
 とかいう話を昨年書こうと思ってほっといたんだった。せっかく写真も撮っておいたのに。
 んなわけで、また続きいつか書く。ノートPCのハードディスク交換の続きでもある。っていうメモ。

コメント