楽器フェア@パシフィコ横浜で無線LANを使うのにOCNなら無料

 11月5日~8日にパシフィコ横浜で開催される楽器フェアに行くのだが、そこで無線LAN環境を確保する必要が出ていろいろ調べる。すでに契約しているWi2(ローミングでmobilepointサポート)では、パシフィコ横浜付近では通信が無理と知る。
 パシフィコ横浜で対応しているのは、NTTドコモのMzone、NTTコミュニケーションズのホットスポット(HOT SPOT)、NTT東日本のフレッツスポット。いずれもけっこう高い。1DAYパスポートとかいうのもあるけど、ちょっと高い。ホットスポットには申込み不要の1分10円の従量コースなんてのもあるんだが。
 と思っていると。ウチのプロバイダーはNTTコミュニケーションのOCNなので、HOTSPOTがリーズナブルに使えるんじゃないかと、気づく。で、OCNのサイトを調べると、なんとラッキーなことにこんなページが。
 なんと、ただいまキャンペーン中につき、従量プランが無料で使えるのだという。2009年12月31日までだ。
 申込不要とはいえ、SSIDやらWEPやらは調べておかないといけない。その場で、ってのはほぼ無理(ケータイとかで調べられるかもだけど)。OCNのアカウントでログインして、WEPを発行してもらう必要があるのだ。あと、無線LAN接続時もOCNのアカウントとパスワードが必要。けっこう面倒。準備は家でやっておかないと。
 そんなこんなで、無線LANの設定は完了。あとは本番でどうなるか、だ。
 ちなみにホットスポットがつなげるのは2階のコンコースのみ。
 まあ、うまくつながっても、PCのバッテリが持たない、なんてこともありそうなんだけど。
 2時間くらいしかもたないんだよなあ、ThinkPad T400。ACアダプタも持っていこう。それもつなげるとこがなさそうだけど。

コメント