年末年始、iPad音楽アプリ買いまくり Lemur、QY Packその他

 年末からのセールでいろいろ購入。セール以外もあるけど。
 まず、Lemur。その昔憧れたMIDI\OSCコントローラーのiOS版。独自の液晶搭載ハードウェアで、Jazz Mutantというメーカーから出ていた。現在はそれを買い取ったLiineというメーカーからiOS版が出ている、ということらしい。アプリのリリースは2年ほど前らしく。そのときは5000円とかだったので、二の足を踏んだのだが、セールで2,500円ということで手を出した。
 Lemurの現物は3、4年位前にどっかのイベントで見た。当時代理店をやっていたイーフロンティアのブースであったか。現在セール中なので、25万円が22万円です、と言われたような気がする。それから比べたら100分の1だ。とりあえず勉強中。数式とかで動作を指定できるのが楽しそう。「物理学法則に従った挙動をとらせることが出来ます」なんてのも。デモプロジェクトにはテニスゲーム(PONG)なんてのもあるのだ。

 あと、ヤマハのMobile Music Sequencerがバージョンアップした。ここでも何度か取り上げてる。機能としてはコードの検出機能が付いたのが目玉。あと、QY Packなんていうアドオンが出てる。詳細は以下の記事なんかを。
 自動解析したコード進行から曲が作れる! ヤマハのiOSアプリ「Mobile Music Sequencer」がバージョンアップ、QYのフレーズも発売 | YAMAHA | BARKS楽器&AVニュース
 元QYユーザーとしては、すぐにQY Packに飛びついた。アプリ内課金で400円。パターン自体はなんかやっぱり古いよなあ、という感じなのだけど、標準で入ってるのよりはだいぶいい。たたき台としては十分。
 でもって、バージョンアップで、すんげー作業が楽になったというのもあった。これまでセクションごとに全パートパターンを指定していたのが、1回の操作で複数パートにパターンがはまってくれる。選んだやつによってパート数は異なるけど、QYもこうだったっけ? 

 これも現在セール中。セール終わったと思ったら、好評につき13日までケイゾクだそうだ。すんげーオススメ。買って損なし。保証する。 
 それからiVOCALOIDも1つ持っておきたいと思って、セールに乗ってみた。買ったのはこれ。

 これは残念ながらすでにセールは終わっている。セール中は1000円であった。eVY1 Shieldと比較でもしようかと思って。まだ起動すらしてないけど。
 ほかにもなんか買ったはずだけど、今思い出せないので、また。
 それぞれのアプリについてもちゃんと書きたいと思う。今後。どうなるかわかんないけど。
 


 あと、今追加したいのはBIAS。値段が下がってるけど、これは期間限定なのか?

コメント