オンラインショップを使ったことのない人が書く話

 「nikkeibp.jpアンケート」ってのがあって、定期的にアンケートを実施して公開しているようなのだが。
 94.5%がネット・ショッピングを経験、雑誌・書籍は当たり前
 アンケートの結果について記者(なんだろうか?)がコメントを加えたりしている。
 思った以上に利用者が多いのだが、インターネットでアンケート実施したらそんなものなのかもしれない。
 で、気になったのが
 一度も利用したことの無い筆者にとってはかなりショックな結果です。
 っていう一文。利用したことない人がそんな分析じみたことしてるってのも説得力がないような気がしないでもない。しかも、この記事をまとめたのは「ネット事業センター」というところに所属してる人だという。こりゃどうなんだろ。
Amazon.co.jp: 本: 旨いもの取り寄せ帖 アンケート結果からいってしまえば、この人は少数派なわけなんだけれども。こんな人にアドバイスじみたことをされてもなあ。
 えー、おいらはけっこう使ってる方だと思います。オンラインショッピング。CD、DVDなど。って、リンク先のアンケート結果と同じ感じだな。あと、うまい食べ物とかも取り寄せてみたいな。
 『松紳』で取り上げてた「ドゥーブル・フロマージュ」が気になる。
 しかし、「お取り寄せブーム」って言葉はどうかと思うよ。
 などと無駄話を書いてみる(いつもだけど)。Macかったりーよ。ロードに30分かかって、エラー出して死ぬアプリケーションなんて売るなよ。これじゃ、まだ仕事が終わらないよ。うわーん。また徹夜か。早くゆっくり眠りたいよ。
 メモ。今見たらfeed meterの人気度が0.1ポイント下がっている。これはこれでへこむ。「あびる優」って書いておけばよかったな、先週。うそ。

コメント