菊地成孔の記事掲載の『Esquire』バックナンバー

 打ち合わせで赤坂へ。待ち合わせまで時間があったので、駅前の書店へ。
 なぜか知らんけど、Esquire(エスクァイア)日本版01月号が平積みにされている。なぜだ?
 いまごろ。それとも、今、平積みにするほど仕入れても売れると見込んだ赤坂ならではのもくろみか(意味不明)。
 で、こんな本です。

Esquire (エスクァイア) 日本版 01月号 [雑誌]
エスクアイア マガジン ジャパン (2004/11/24)
売り上げランキング: 238,292
在庫切れ

 昨年の11月の雑誌(!)が、今も買えることに驚愕してしまうわけですが。
 Amazonでは売り切れなので、書店を回るとかしかないのかな? あるところにはある、ってことで。
 菊地成孔が原稿書いてて、しかも、彼の楽曲が付録のCDに収録されてる。ってことはみんな知っているはずだ。
 で、「エスクァイア」っていうのな。「エスクアイア」ではないらしい。こういうこだわりがじゃまくさい。

コメント