Amazonアソシエイトセントラルのデザイン変更で困る話。

デザインが変わったのはいいのだが。
商品ごとのクリックスルーのレポートがなくなってる気がする。
気のせい? 見逃してる?
どの商品がクリックされてるのか見るのがおもしろかったのに。
どうせ、売れてないわけで、そういう楽しみしかないのでした。
XMLファイルのダウンロードでも、そこには書かれてないようだし。
えー、だれか教えてください。
(追記:03.16)
やっぱりなくなってるのですねえ。ほかのサイトでも同様の記事をみかけました。
で、Amazonの紹介料プランについてっていうページには
アソシエイト・セントラルのレポートセンターでは、あなたがAmazon.co.jp に何人のお客様を紹介したか、どの商品がクリックされたか、どの商品が購入され、それに対する紹介料はいくらかなどが確認できます。
 ってまだ書いてある。アソシエイト・セントラルの変更に伴うドキュメントの整備がまだ遅れているのだろうか? どっちにしろ、詐欺みたいなもんだな、これだと(言いすぎ)。
 えー、ついでに。クリックスルーのレポートがなくなって困っている理由のもう1つ。クリックスルーのレポートは文字だけなんで、あれ、これはどんな商品なんだっけ? と思うことがあって、わざわざ商品リンクをクリックして、「あー、これか」と思ったりすることもあったのですが(個別商品リンクしか使ってないので)。このレポートを画像付きで表示するBookmarkletをECS、XML/XLSTを使って作ってたりしたのです。テストも終わって、さて、いつ公開するかなあ、と思ってたのですが。これが、まったく使えなくなってしまいました。がっくり。なんとかしてほしいなり。まあ、こんなニッチなツールを使いたいって言う人はあんまりいないと思うけど。勉強の成果はせっかくなんで公開したいじゃないですか。
(追記:03.17)
 今気づいたんですが。アソシエイト・セントラルのレポートの「注文レポート」に「クリックのみで注文のない商品」ってのがあるんだね。下向きの三角形のアイコンを押すと、従来のクリックスルーと同様のレポートが表示される。ありゃりゃ。やっぱりあったのか(あとで追加されたのかもしれないけど)。でも、前とは違ってクリック数の少ない順なんだよね。前は多い順だったはずだけど。これの順番は変えられないのかな? で、XMLダウンロードを使ってXML/XLSTでなんとかできないかと、考え始めたり。

コメント

  1. 3sw より:

    ぼくも昨日気づきましたよ。たしかにどこ見ても、クリックスルーは見られない模様。どうにかして欲しいものです。むしろ見づらくなった。

  2. noki より:

    こんばんは。

    クリックスルーなくなってますね。他のサイト(どこか忘れてしまった)でも同じようになくなったと嘆いていました。

    自分の知らない意外なものがあって面白かったのに。でも、これで無駄図解が少し減らせるかな、なんて。アソシエイトに参加してから、今まで以上に買い物が増えた気がします。

  3. point より:

    エントリー本文にも書いたんですが、クリックスルー相当のレポートありました。
     これで無駄遣いは減りそうもないですかね?>nokiさん。

  4. meale より:

    TMG について
    Amazonデビューは昨年末です。元来アナログ人間なので…ただカタログ通販は利用していました(笑)TMG なる者の存在を知ったのもつい最近です。スマホの扱いも少しは慣れ検索したら不評でTMG に当たったらイヤだなと思っていたらドンピシャでした。カスタマーサービスに連絡する前にNTT で電話番号を聞いた所あっさりGETし電話したらコールセンターだと名乗る方が出ました。なんやかやで商品が届いたのは19:00でした。きょうはましで16:00(笑)ワタシはオペレーター、接客販売の仕事をしていたので普通の方よりお客様をないがしろ?にする態度に敏感デス。コールセンターの方の話し方は悪くはないですが言い訳がましい。配達員の態度は最低です。総じてみんな若いですね。車?で配達でしょうから少なくとも18歳以上でしょうがまず挨拶謝罪が言えません。会社側は社員教育をしてないのではと思いました。パッと見高校生くらいにも見えましたね。スゴイムカついているのに彼らの顔を見るとなんだか可愛そうになり御苦労様でしたとか言ってしまいます(笑)ワタシの場合当日中に届いたので大した被害?ではなかったかもしれませんがなぜTMG なる者がAmazonさんの仕事を受けられたのかアチコチで悪評が蔓延している事をAmazonさんはどう思っているのかが気になる所ですね。今後もAmazonさんで購入する事があると思いますが配送業者がTMG なる者にならないように祈るしかないように思います。