PCの電源が落ちる さらに勝手にON/OFFを繰り返す

パソコン・インターネット

 まいった。PCの電源を入れると、すぐ落ちる。でもってすぐに勝手に電源が入って、またすぐ落ちる。で、また電源が勝手にONになってOFFになって……。以下ループ。

 ネットを検索すると、電源タップからじゃなく直接コンセントから取れ、とか、ディスクや拡張カードを外せ、とかいろいろあるのだけど、まったく意味なし(それはわかってた)。マザーボードのCMOS電池(コイン電池)がヘタっているから。という情報もあり。そういえば、数年前に起動しなくて交換したことがあったので、今回もそれか、と思って交換してみた。以下、電源が入らない状態と、電池交換を動画に撮ってみたやつ。

PCの電源落ちる さらに勝手にON/OFFを繰り返す

 変わらず。やっぱり電源ON/OFFを繰り返す。だめだこりゃ。電源は数年前に交換したばかりなので、問題はマザーボードかなあ、とも思い始める。そういえば、10年くらい前にも電源が入らず、マザーボードを交換したこともあったなあ。それは面倒だなあ。などと考えつつ。

 さらにネットをさまようとこんなのを発見。

 PCの電源がすぐ落ちる。こんな意外な理由もありました。

 この方も「PCの電源がすぐ落ちてしまう現象」に見舞われていたという。ON/OFFを繰り返すことはなかったようだけど、すぐ落ちる点はいっしょ。で、原因は、ケースの電源スイッチがヘタっていたから、だという。おお、これっぽい!

 ということで、電源スイッチを外して、リセットスイッチと交換してみる。マザーボードのコネクタにアクセスするだけど、作業は簡単だ。で、結果はビンゴ。まさに電源スイッチがまずかったようだ。ということで、スイッチを新たに購入。交換することで対処する。

 電源スイッチはこんなやつ。

 上の写真は新たに買ったやつ。今まで使っていたのと並べたのが、下の写真。ちなみにマザーボード側の穴が2つ空いた端子っぽいやつには「RESET SW」と書かれてるけど、リセットスイッチ専用というわけではなく、電源スイッチにも使える。もともとのケーブルも電源もリセットもまったく同じ形状だ。しかもプラスとマイナスも関係ない。たんにコネクタの接点同士が触れるかどうかだけが重要だ、この場合(ほかのケーブルでは違う)。こういう知識は電子工作を始めるまでいまひとつ理解してなかった。

 左が新しいやつ、右が古いやつ。見た目はさほどヘタっているように見えないし、スイッチを押してみても特に違いは感じられない。それでも勝手に押された状態になったり切れたりを繰り返していた。チャタリングみたいな感じだったのだろうか?

 ちなみに、新しいスイッチはヨドバシで購入。295円だった。パッケージは以下。ケーブルがぐるんぐるんに巻いてあるが、もちろん伸ばして使う。青と白の線がねじれてるのはノイズ対策らしい。これはほどかない。伸ばすけどほどかない。

 ヨドバシのサイトでは店頭在庫がわかる。近所の店舗に在庫があることが確認できたので、すぐ行って買ってきた。Amazonに注文するのをまってられなかったのだ(Amazonだと送料も問題になるし)。ありがとうヨドバシカメラ。

 ちなみに交換作業は前述のマザーボードのコネクタのほか、PCケースのフロントパネルにアクセスする必要もある。幸いパネルにネジは使われてなかったので思いのほか簡単であった(写真撮り忘れ)。

 そんなこんなで、300円以下のコストで問題が解決できた。ブログで解決策を掲載していた徒然日記さんには頭があがらない。ほんとに助かりました。ありがとうございました。

 まあ、こういう現象は古いPCでしか起き得ないことだろうと思う。一般的には心配しなくていい。10年以上同じものを使うことはないと思われるので。ウチのPCはケースはそのままに、マザーボードやCPUを入れ替えて15年以上使っている。そんだけ長く同じものを使ってると、こんなこともあるということで。

コメント