ノートPCのハードディスク交換

 知り合いの知り合い、つまりまったく知らない人のPCの世話をすることに。ノートPCのハードディスクがなんか不具合多い(というか読み込めなかったりとかするらしい)ということで、交換の作業を肩代わり。
 他人のPCを触るのはちょっと怖い。責任問題を明確にしてからなんとかしようとか思ったり。とりあえず、作業前にいろいろ調べる。ハードディスクはすでに買い揃えた。バックアップ/コピーツールもなんとか目処がついた。
 ついでに作業用にUSB接続のハードディスクケースも購入。880円ですよ。安すぎ。びっくりした。見たことない店で購入。いつからあったんだ、この店。店員は日本語がちょっとあやしい。


 ついでに自分のPCも調子が悪いことがあったので、倍の容量のやつに交換しようと思い。結局、2.5インチハードディスクを2台購入。散財。まあ、元はとれるはずだ。うまくいけば。という条件つきだが。
 使用するソフトはAcronis TrueImageというもの。いろいろ調べてこれに。Norton Ghostはうまくいかなかったという報告みたいのがあって、ちょっと怖かったし。パッケージの説明もないに等しく。

Acronis True Image 9.0 通常版 5ユーザー

 で、今、自分のノートPCでテストしてるんですが。TrueImage、すんごいわかりやすいじゃないか。ブータブルCD作っておいて、リカバリ(リストア?)時にはそれで起動。しっかり、USB接続の外付けディスクもロードできてるし、バックアップしたイメージファイルも見られている。ついでに、VAIOのリカバリ領域もしっかりバックアップとれたっぽい。まあ、リストアを実際にしてないのでわかんないんだけども。ここまでできてれば、問題ないだろう。
 なお、作成したブータブルCDで起動すると、独自のOSが立ち上がる。まあ、linuxベースらしいんだけども、画面はWindowsとおんなじ感じの構成。マウスでちゃんと操作できるし、表示も日本語だ。えらいな。
 なんとかうまくいっていただきたいものです。がんばろう。
 

コメント