映画

映画

「20世紀少年 第3章」のフライヤー

 久しぶりに近所のシネコンへ。「20世紀少年 第3章」のフライヤーっていうかチラシがおいてあった。  4ページ構成。1ページ(表紙、表1)には、ともだちと唐沢くん。2、3ページの見開き(表2、3)には、  「そうだよ、ぼくだよ   ぼくが“...
映画

『ウォッチメン』本注文

 数日前に注文。まだ届かない。 WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (SHO-PRO BOOKS)  楽しみにしてるんだけどなあ。...
映画

 『ウォッチメン』の世界観がとっても恐ろしく構築されていたけど、サウンドトラックもすんごいよかったよ

 おもしろかったよ。よくぞここまで詰め込んだな、というのが第一の感想。  2時間半という上映時間は長いっちゃながいけど、その意味がある。ちゃんと描きたいなら、長くなることを恐れてはいけない。と、日本映画にも言ってやりたくなった。  では、ネ...
映画

市原隼人の歌手デビューがほんとはデビューじゃない話

 俳優の市原隼人が歌手デビューだっていう記事。   俳優の市原隼人が自作のラップで歌手デビューすることが9日(木)、所属事務所の発表でわかった。市原はアーティスト「隼人」の名義で、5月14日に発売される市原の写真集『HigH LifE』の付...
映画

オリジナル・ラブ田島貴男とエブリリトルシング持田香織の「個人授業」

 「おっぱいバレー」への期待はもういろんなところで語られてるわけだけれども。  映画館で映画を見てて、CMが出るとびっくりしたりするのもこの映画。  で、主題歌がこれだよ。  もう期待せざるを得ない。  テレビでもCMやるんだねえ。田島貴男...
映画

ウォッチメン

 見ないほうがいいんじゃね? とか言われた予習雑誌。でも、見ちゃった。  知らないまま見たほうがいい映画があるとか、そうじゃないとか。  HIHO見たら、やっぱり見るべき! とか思ったよ。  あと、「鴨川ホルモー」もよりおもしろそうだよ。 ...
映画

松本人志 第2弾映画は「しんぼる」。「自分一人しか出てない」

 Yahoo!で記者会見の中継があった。  出演はほぼ、自身一人。一人外人が出てるけど、ほぼ自分のみ。  ということ。  前回の映画でできなかったけど、今回は果たせたことという質問について。  前回は言葉がどう海外に受け入れられるかがわから...
映画

「ニューヨークマラソン」と「アンドロメダお前」 in 『少年メリケンサック』

 こんなにサウンドトラックがおもしろい映画は初めて見た。映画音楽で感動したり、サウンドトラックを買おうと思ったことなんてないんだけども。帰ってきてすぐ、サウンドトラックのCDを注文した。  ということで、ロック映画で音楽がその中心となるのは...
映画

『ヘブンズ・ドア』by マイケル・アリアスの音楽はPlaidだった

 CMとか、宣伝番組ががんがんやってるおかげで、内容のうち9割はもう想像の範囲内だったんだけども。  想像してたよりはちょっとだけよかった。ちょっとってなんだよ。なるべくネタバレなしな感じで途中まで書く。  まず、映像の美しさは期待よりちょ...
映画

マイケル・アリアス、日本語うますぎ

 テレビ番組「Filmania」に出演。インタビューをうける。日本語うますぎ。映画「ヘブンズ・ドア」の監督だ。  ジェーム・キャメロン、クローネンバーグ、スパイク・リー、コーエン兄弟、ウォシャウスキー兄弟のもとでの下積み(そうは言ってなかっ...