Advanced/W-ZERO3[es]の環境構築、KingstonのmicroSD買ったよ

 アドエス。先週の金曜日に購入したものの、本格的な環境構築は後回しにしていた。というのも、microSDカードの購入ができていなかったから。これがないと、容量がまったく足りないから。
 ということで、仕事帰りに秋葉原で。目当ての店がすでに閉店時間。戻って、「あきばおー」でKingstonのmicroSD 2Gバイトを3200円くらいで。店員が「300円で相性保証が付きます」とかいうので、つけてもらう。いや、それじゃあ、最安値のメディア買った意味がない。とあとで思ったり。3500円あれば国内保証のハギワラシスコムのが買えたし。つっても、結局、Kingstonで問題なかった。正確には3170円。
 あと、問題はPCにつなぐかどうかだ。ActiveSyncなんてインストールしたくないんだけども。付属ソフトのインストールなんかにはきっと必要なんだろうなあ。調べてないけど。


 でもって。
 Kingstonのメディアでぜんぜん問題なく使えた。速度は遅いけど、そんなに入れ替えないから問題なし。かなあ。
 SDカードアダプタも付いてたので、手持ちのUSBカードリーダ/ライタで問題なく読み書き。
 それから。
 アドエスで無線LAN経由でのコピーは相変わらず遅い。
 遅すぎるので、キャンセルしようにも、それにもすんげー時間がかかる。待ちきれないので、GS Finder(いわゆるファイラ)を無理やり終了させる。でもって、上記のUSBカードリーダ/ライタでコピーしなおし。
 結局、カード直のほうが早い。でかいファイルだと。
 Windows Mobile用のアプリケーション程度なら、容量が小さいから問題ないんだけど。せっかくなので、ムービーを、とか思うと、こういうことになる。
 無線LANの速度の問題なのか、ファイルのハンドリングの問題なのか。
 まあ、初代ZERO3とこのへんは変わらない、っていうことで。

コメント