カーネーション「ジェイソン発売記念ツアー」

 カーネーションのライブ、久々に行ってきた。「ジェイソン発売記念ツアー」。
 矢部さんがやめて、初めて見るメンバー編成。途中までドラマーが女性とは気がつかなかった。前にどっかで読んでたのに忘れてたんだな。
 ギター、ベースの演奏力がより実感できる内容だった。それはこっちの見る気の問題か。とくにステージが近かったので、よく見ようっていう気になったってのはある。
 2回目のアンコールの2曲め。ラスト曲が、なんと「YOUNG WISE MEN」からのあれ。
 「これで最初に戻る」と言って演奏が始められたこの曲。「最初に戻る」の意味がすぐにはわからなかったのだけど、1stの曲をあえてやるっていうことで、最初=結成時(デビュー時)ってことなんだなあ、と。
 初心にかえって、的な意味だったのだと、わかってなんかじーんときた。勘違いかもしれないけど。
 それにしても生で聴く「ジェイソン」は迫力満点、というか、疾走感が最高だった。まあ、ライブはほかの曲もそうで、アルバムとはまったく違って聞こえるんだよな。それも魅力。忘れてたよ。

コメント