『Coco D'or』が非CCCDで再発(っていう言い方はありなのか?)

 ミュージックマシーンにて。

hiroのジャズプロジェクトCoco D’or完全盤 こないだのアルバム「Coco D’or」に未発表曲2曲とDVDを追加したコンプリート盤リリース決定。2005年1月1日発売。hiroが好きな人向けですね。

CoCo d’Or (CCCD) とあるのだが。まあ、確かにそうではあるんだろうけども。
 これって実は、CCCDで出したやつを、CD-DAで再発っていう、すげー理想的な話ではないんだろうか?
 こういうのを望んでる人は多いよね。今までなかったと思うし。
 今回はDVDというオマケが付いたおかげで価格はアップしてるけど、それはある程度仕方ないことかと。
 で、とにかく、どんな形であれ、CCCDのCD-DAへのフォーマット変更での再発が、当たり前になるといいなあ。
 で、個人的にフォーマット変更で再発を望むのは。カーネーションのアレとか、SUPERCAR(スーパーカー)のアルバムとか。あとビートクルセイダーズとかか(最後のやつは、友達がカーステでかかりにくいって嘆いてたので)。
 で、ともかく、『Coco D’or』のコンプリートは買おうかと思っている。あー、あと、ジャズってことなんで、菊地の『CDは株券ではない』でレビュー希望。すげー興味があるんだけれども。それ。で、参考画像はCCCD版なんで。念のため(Amazonにはまだ情報なしなのだった)。
 あと、ソニーのSonic Stageが、CD-Rへの無制限書き込みだとかポータブルプレイヤーへの転送とかが話題になってますが。一部のメディアではすべての楽曲で、これらが可能なようにとれる表記がありますが。
 あくまでも、これはそういう設定を配信側(コンテンツベンダー)ができるようになっただけっていうことなんで。まあ、そっちの方向に進むと思うけど(希望的観測)。
参考URLは
レーベルゲート、「SonicStage 2.3 for Mora」を17日より無償配布
ソニー、ジュークボックスソフト「SonicStage」を無償アップデート
 あ、おいらのPCもSonicStageがインストールされてた。いまだにタッチパッドがなれないです。1年近くたつのに(元はThinkPad専門)。

コメント