ZEN Touch 2 with GPSにまだまだ入れる

 引き続き、ZEN Touch 2 with GPSをいろいろ。インストールしたアプリケーションをメモっておく。

  1. ジョルテ
    スケジューラー。AndroAppから。インストールは問題なし。動作もたぶん大丈夫。とりあえず、数件予定を入れてみた。
  2. AutoWifiToggle
    WiFiのOn/Offを自動でやるアプリ。インストールはOK。設定も可能。ただ、もともとある設定でWiFiがONにできなくなったりするので、いったんアンインストール。なんか設定ミスったかもなので、時間があるときにまたチャレンジする予定。これもAndroAppから。
  3. 私の追跡
    GPSロガーか。AndroAppからインストールするも、「インストールされていません」と出て正常に導入できず。
  4. あしあと(ASHIATO)レコーダ
    これもGPSロガーっぽいもの。子供やお年寄りの安全を見守るというコンセプトなのだけど、「私の追跡」と同様の結果。
  5. MyTracks
    GoogleのGPSロガー。Google Codeからapkファイルを拾ってインストールするも、これまた「インストールされていません」とのメッセージ。バージョン1.0.19、1.0.20、1.0.21の3種類とも同様。どうもこの手のはなんかほかに必要なものがあるのかもしれない。それがこいつ(ZEN)には用意されてないとかなのだろうか?
  6. G-Tuner
    ギター用チューナー。「gStrings」というチューナーがAndroidMarketでのみ配布みたいなので代用として探したものの、いまいち反応しないみたいなので放置。たぶん、www.brothersoft.comから。
  7. gStrings
    G-Tunerがやっぱりだめだったので、アプリ名+apkで検索。Googleの一番上にあったあやしげなところから。動作は問題なし。反応もすごくいい。見た目もかっこいい。手持ちの2000円くらいのやつよりも低音(ギターの6弦)をちゃんと拾ってくれる(ウチにあったやつはエレキギターの6弦をケーブルなしの生音でちゃんと拾えなかった)。
  8. TaskManager
    明示的にアプリを終了させたりするタスクキラーとかいわれる種類のアプリ? AndroAppから。動作もたぶん問題なし。
  9. Angry Birds
    鳥をパチンコで投げて豚をやっつけるパズルゲーム。すげーおもしろい。どこでダウンロードしたか忘れた。検索で。

 とりあえず、今日はここまで。かなり遊べるデバイスになってきた感じです。

Creative ZEN Touch 2 Silicon Case(2-in-1) ZN-T2PS

 あと、持ち運んで使うので、ケースは買っておけばよかったと後悔。

 楽天のクリエイティブストアでは1万円以上で送料無料ということで、本体といっしょに買わなかった場合は送料がかかるわけです。

 ということで、Amazonで買おうと思うと納期が1週間から3週間とのこと。まあ、それくらいは待つかなあ、という感じ。それまで壊れたりして。また、落として。

追記

その後もテスト。やり方が書いてあったのでそれを参考に。
ここまでの記録として以下。

# mount -o remount,rw /dev/block/mmcblk0p2 /system
mount -o remount,rw /dev/block/mmcblk0p2 /system
# chmod 777 /system/etc/permissions
chmod 777 /system/etc/permissions
# chmod 777 /system/framework
chmod 777 /system/framework
# exit
exit

マウントするところはmountコマンドで確認した。さて、どうなるかな。

で、リブート後。MyTracksがインストールできた! なるほど。いろいろわかってきました。こういうことなんですね、Androidって。というか、マーケット非搭載のAndroid端末を使うことって。

コメント

  1. ばろく より:

    私もZEN Touch 2 with GPSを買った者です。
    私は他にADP1とXperiaを持っているので比較できるのですが、どうやらZENは足りないものがいろいろとあるようです。

    まずZENはGoogleアカウントに対応していません。
    このためWEB上のGoogleカレンダーのような、Googleアカウントで同期するサービスが使えません。

    次にZENのプラットフォームはStandard Android platformだけを積んでいて、Google APIsを積んでいないようです。
    少なくともcom.google.android.mapsは無いようで、GPSロガーのようにGoogleマップを利用するアプリはインストールできないようです。
    (じゃあなぜGoogle Mapsアプリは動くのかまでは調べられてませんが)

    あと私感ですがZENはAndroid2.1とうたっていますが、ライブ壁紙機能がなかったりして、どうも1.6と大差ないような気がします。

    root化して色々と詰め込む必要があるようですね。

  2. ここの人 より:

    ばろくさん、はじめまして。
    情報ありがとうございます。

    なるほど、Google APIsをつんでない、というのが原因として考えられるわけですね。Androidはまったく初めてで、そのへんまったくわかってませんでした。

    Googleアカウントに対応してないというのもいまひとつ理解できてないのでちょと調べてみます。

    クリエイティブにそのへん聞いてみたいところですね。答えてくれないような気もしますが。2.2へのアップグレードとともになんとかしてくれるとうれしいんですが。

    開発者向け端末としてZii EGGが先行していたということで、初のコンシューマー向けモデルといえどもいろいろやってくれてると期待してたのですが、ちょっと残念です。今後に期待します。

  3. ばろく より:

    どうもです。

    私も勉強し始めたばかりなのですが、入門書に書かれてるソースが Xperia だと動いて ZEN だと動かないものが一部あります。
    (今のところGoogle Mapを使うものだけ動かないので、ほとんどのソースは動きますが)

    Androidのソフト開発用として2台目、3台目辺りに買う機種としては良さそうですが、Androidの勉強のために最初に買う機種ではなさそうですね。

    Ziio は Android 2.2 へのアップデートや Android Market 対応などが予定されているようですが、ZEN はちょっと望みが薄そうですし。

    結局、携帯音楽プレイヤーの会社が作った音楽プレイヤー専用の機械でしかないようです。

    Androidのソフト開発を目指すのであれば、もう一台買うことをお勧めします。

    複数台持っていた方がなにかと役に立つので ZEN も無駄にはならないと思います。

    以下のものであれば、月々の電話料金が掛からないし良いのではないかと。

    白ロムの Xperia。(3万円程度)

    日本通信の IDEOS。(2万5千円程度)

    サムスンの GALAXY Player。(近日発売。2万円程度? Android Marketが使える携帯音楽プレイヤー。おそらくほぼ GALAXY S のまま。)

  4. ここの人 より:

    どうもです。その後、いろいろ他の機種とかも調べてみました。GALAXY Player、よさそうですねえ。IDEOSは解像度が低いのと動作が重いらしいということらしいので。
    どちらにしてもなんか早くもZEN Touch 2購入にちょっと後悔モードです。まあ、次の機種を買える状態じゃないので、とりあえずもとを取れるよう遊び倒したいと思っています。