管楽器に最適? なチューナーアプリTunable、ただいま無料

 NodeBeatで知られるAffinity Blueによるチューナーアプリがただいま期間限定で無料。これ、リリース時にスルーしてたんだけど、管楽器プレイヤーには最適なソフトな模様。即ダウンロードしました。
 普通のチューナーは音を出すと合ってるか合ってないかが、針を模したメーターとかLEDみたいなインジケーターで示されるんだけど、このTunableは、波形がリアルタイムに描画され、音の高低の動きがしっかりわかる。
 管楽器の練習ではロングトーンがしっかり出せるかが基本。という話をサックスプレーヤーの方に聞いたことがある。その際にチューナーは欠かせないんだとか。単にその瞬間の音のずれがわかるだけでなく、高低の軌跡が把握できるTunbaleなら、より客観的にジャッジができるのではないだろうか?
 デモムービーではそんな推測が正しそうなことを示してくれている。



 トーンを流したり、メトロノームの機能もあったりと、けっこう多機能なチューナーになってます。
 どうです? 管楽器プレーヤーのみなさん。無料なうちにどうぞ。

 あっ、無料なのは今日だけみたいですよ。
 iOSのほか、Android版もあるようです。NodeBeatといっしょですね。
 NodeBeatは、誰でも音楽が演奏できる、楽しいソフト。Tunableは楽器を持ってない人は関係ないですが、NodeBeatはすべてのみなさんにオススメしたいです。


How to play NodeBeat, 楽器未経験でも楽しめるiPad/iPhoneアプリNodeBeatの遊び方
 使い方は上のリンクから(初期のバージョンの動画ですが、今でも基本は同じです)。

コメント