週アス付録のmicroUSBぴか~るケーブル意外と消費電力多い

 だいぶ前にテストしたやつ。昨年発売された週刊アスキーの付録。ケーブル自体がぴかぴかひかる。なかなかかっこいい。
 しかし! というビデオ。


eVY1 Shield and microUSBぴか~るケーブル (241)

 正確にいうと、週刊アスキー、2014年1月28増刊号の付録。「microUSBぴか~るケーブル」だ。その号の表紙は宮澤佐江であった。
 スイッチサイエンスのeVY1シールドを接続してのテスト。PCで使う分には問題ないけど、iPad 2だと消費電力が大きすぎて使えないという旨のメッセージが出る。
 いわく。

アクセサリがありません。
接続中のアクセサリは消費電力が大きすぎます。

 ですって。iOS 7.04にアップデートしたあとのiPad 2。Apple Camera Connection Kit経由での接続。ケーブルのみなら問題なく光ってくれるんだけどな(っていうかそれじゃあ、意味ないのだけど)。
 この消費電力の問題。バスパワーのデバイスだとiOSのバージョンがちょっと違うだけでも結果が違ったりする。以前が使えたのにある日使えなくなってる(またはその逆)なんてこともしょっちゅう。このへんの情報をストアできる仕組みとかが必要かもなあ、なんて思ったり。
 あと、この号の週アス。まだAmazonには在庫がある模様。見た目かっこいいので、もう1つくらい買ってもいいかと思ったり。いや、単体で買えるのか、これ?
 それから。消費電力は多い少ないじゃなく、高い低いか?

コメント