AmazonのAWSとECSがもっと変

 前回の昨日のエントリよりひどい状態になっている、AmazonのAWSとECS。まあ、バージョンの話になるので、以下、ECSということで統一しますと。
 まず、ECS 4.0では。
 XSLTが適用されないで生のXMLが返ってくる。
 XLSTを自前で処理しようとした場合でも、画像のURLが取得できない。
 一方、ECS 3.0(AWS)では。
 文字化けする(UTF-8で返ってきてない?)
 XSLTが適用されないで生のXMLが返ってくる。
 
 といった感じです。ここで紹介してるサイドバーにウィッシュリストを表示する方法なんかもうまく動作してませんね。
 Amazonの公式ディスカッションボードでも話題に上っているので、早く解決されることを願いたいです。
 あと、昨日の件については上記ディスカッションボードにも上がっていない模様。うーむ。
 amazlet.comG-ToolsAmagleAmanatu.comfun9.netamazie.jpなど、今おいらが思いついたECS利用サイトは全滅、のようです。あたりまえか。ECS 3.0、4.0ともにコケるっていうのは、新ビルド作業中ってのに関係あるのかな? 新ビルドが出る直前って毎回こういうことが起きてる気がする。最近。
(追記)
 14:00には今日からおきた現象はすべて改善されてることを確認。お疲れ様です。Amazonの人。

コメント