書籍・雑誌

書籍・雑誌

「えっ、モムチャンって人名じゃねーの?」

 って、久々に会った仕事先の人が言ってた。  「健康で美しい肉体」って意味だそうだ。どうでもいい。  その人が、「最近Amazonではこういうのが売れてる」とかいう話をし始めて。  「ビリーよりもこれがすげーらしいよ」とか。  まあ、結局、...
書籍・雑誌

『タイアップの歌謡史』感想その1「真心ブラザーズ」の『モルツのテーマ』

 今、読んでます(今頃っていうな)。いろいろ気になったところはあるのですが。とりあえず。  佐藤雅彦さんの項について。  『佐藤の手がけたCMの場合、そのまま曲がCD化されることはなかったのだが、例外として一九九五年の小沢健二が歌ったトヨタ...
パソコン・インターネット

Web+DB Press総集編がすばらしかった

 読んでみたら想像以上にすばらしかった。WEB+DB PRESS 総集編 。Web+DB総集編は前のとかぶってるの続き。 WEB+DB PRESS 総集編  前の総集編が出たときは理解できなかったことが今なら理解できる不思議。まあ、2年...
パソコン・インターネット

レコジャケにしたい本の表紙

 ピチカートファイヴのジャケットのいくつかは海外の写真をパクったものであるという話は「汗知らず スーパースウィートソウル」というエントリでした。  確かに、『ベリッシマ』のジャケットの写真なんかはパクりたくなるものだろうなあ。と思う。  そ...
パソコン・インターネット

Web+DB総集編は前のとかぶってる

 WEB+DB PRESS 総集編がまた出た。PDFで雑誌のバックナンバーが読める。これは便利。まあ、PDF見にくいんだけども、場所とらないってのはいい。で、前回の号(Web+DB press (特別総集編))はいつだっけ? と思ったら20...
書籍・雑誌

『また、「あるある」にダマされた』

 『また、「あるある」にダマされた』  こんなタイトルの書籍が出ている。  発売は2006年5月。はてなの注目ASINに上がったのが2007年1月21日だ。  タイミングがいいのか悪いのか。いや、普通か。Amazonのレビューがけっこうおも...
書籍・雑誌

『じゅんの恩返し』みうらじゅん

 みうらじゅん の最新刊『じゅんの恩返し』を読んでいる。  もともとは「ほぼ日刊イトイ新聞」(ほぼ日)で連載されていたもの。  オリジナルでは紹介文があって、ムービーを観る、という流れ。  それがこの本では、紹介文はそのままで、ムービー部分...
書籍・雑誌

『ほぼ日』の みうらじゅん 『じゅんの恩返し 時代への親孝行』がDVD-ROM書籍化

 『ほぼ日』で連載されていたものがDVD付き書籍になるんだそうだ。DVD-VideoじゃなくってDVD-ROM付き。まあ、あのボリュームを映像としてDVD-Videoに収録したら何枚になるかわからないからしょうがないのだろう。 じゅんの恩...
書籍・雑誌

こっちの北村一輝は怖い『嫌われ松子の一生』

 ドラマ『14才の母』では雑誌の編集長なので、さほど外道なことをしないと思われた北村一輝。一方、『嫌われ松子の一生』にも出てて、ソープのマネージャーみたいな役。売れっ子だなあ。  で、仕事が仕事なんだけど、けっこうまっとうなことを言う。って...
書籍・雑誌

『邪魅の雫』もう出てます

 某サイトで知る。あれれ。発売日の告知とかがないなあ。と思っていたところだったのだけども。  早く読みたい。 邪魅の雫