elchikaハードウェア作品投稿コンテストで千石電商賞もらった

電子工作

 2020年12月25日から2021年2月28日まで開催されていた「elchikaハードウェア作品投稿コンテスト」に応募したところ、特別賞として千石電商賞をいただきました。「応募条件をクリアしたすべての方にプレゼント」っていうのに魅力を感じて応募したのですが、賞をもらえるとは思ってませんでした。

 コンテストで魅力に感じたのは、「応募条件をクリアした投稿一件につき、各店舗選りすぐりのアイテムからお好きなものを一つお選びいただけます。」という点。秋葉原の電子工作関連の商品を取り扱っている店舗から、けっこう豪華な商品が提供されるのです。もらえる商品はだいたい6000円前後。中にはクーポン券とかネットで使えるポイントなんでのもあるのですが、電子工作を楽しむメイカーにとってはそれはうれしいものが揃っているのです。詳しくは上記リンクを見てください。

投稿作品

 で、応募したのは以下の3作品。前々から作っていたものの、ブログなどで公開してなかったもの。せっかくなのでこの機会に見てもらえればなあ、という感じで。

USB端子に直接挿せる小さなボリュームコントローラー

DigiSpark Volume Controller

ジョイスティックでフィンガードラム / ArduinoでMIDIデバイス作成

ジョイスティックでフィンガードラム用MIDIデバイスを作る

M5Atomで作るワイヤレス譜めくりデバイス

M5Atomと市販フットスイッチでワイヤレス譜めくり

 どれもそれなりに面白い&普段の生活や趣味で活用できるものと思っているのですが、どうでしょうか。

 まだブラッシュアップする余地があるものばかりなので、今後さらに機能を追加していきたいと思っています。特に、M5Atomによるフットスイッチはいろんな機能を切り替えられるようにしたコードがすでにできているので、ここで公開していこうかなあ、と。

千石電商賞受賞作品

 で、この3作品のうち、千石電商賞を受賞したのは、2つめの「ジョイスティックでフィンガードラム / ArduinoでMIDIデバイス作成」。なんで、これが受賞したのかはわからないのですが、最近静かなブームのフィンガードラムに古いアイテムをからめたのがよかったのかなあ、と。

もらった商品

 で、もらった商品もご紹介。投稿者がどれを選んだのか? というのはけっこう気になるところでありまして。

秋月電子通商 秋葉原店

店頭で使えるクーポン券6,000円分

千石電商 秋葉原店

マイコン教育学習3点セット KeyTouch はじめようパックmicro:bitgator:bit

マルツ 秋葉原本店

M5Stack 3点セットM5STACK-BASICM5STACK-M5STICK-CM5STACK-K027

 どれも欲しかったものなので、たいへん満足しています。なお、秋月電子通商のクーポンではRaspberry Pi PicoとPimoroniのPico RGB Keypad Baseを店頭で購入しました。その話はまた別の機会に。

千石電商賞のアイテム

 で、最後に特別賞の千石電商賞でもらったアイテム。オリジナルトートバッグです。

 びっくりするくらい、てろんてろんです。Maker Faireとか展示会とかでアンケートに応えるともらえる、パンフレットとか資料を入れる不織布のバッグって感じです。まあ、賞をとれたことに意義があるということで。秋葉原への買い物時に予備のバッグとして持ち歩こうかなあと思っております。

 このあと、さらにelchikaでは「obniz IoTコンテスト2021」というのが開催されまして、5月31日に結果が発表されます。そちらに応募したの作品は以下のもの。

リラックスできる明かり ~ 時間帯で色温度が変わる照明をobnizで作る

 obnizを使ったのは初めてだったのですが、いろいろ試行錯誤のうえなんとか仕上げました。とりあえず無償提供された「obniz Board 1Y」を返却せずに済むくらいのクオリティにはなったかなと自負してますが、どんなもんでしょう。これについてはまた別途書こうかなと思っています。ではまた。

コメント