ファンタズマepisode2は赤坂七恵

 前に書いたドラマファンタズマ。episode 2の主役は赤坂七恵でございます。マツキヨCMで有名になったけど、その後は代表作もなく(?)。『合言葉は勇気』に出てたか。とにかく、今回久々に見た。この登用はさすが深夜番組ってとこか。ファンの方ごめんなさい。
 で、この人はけっこういいと昔から思ってたので、見逃すわけにもいかず。気負いのない感じがいいのでしょうか。うそ。てきとー。ほわっとしてそうでしゅっとした感じがいいって話。これもてきとー。
 episode 1の上野なつひは、前編でシャワーシーン、後編でベッドシーンとかがあったのが、このドラマのエロティックホラーたるゆえんなところなんでしょうが。まあ、その後者のシーンも肩が見えてるだけでなんでもなかったのだが。ファンもさぞかし安心されたことでしょう。こういうのでああなっちゃうとかなり安っぽくなるしな。今回はそうじゃなかったので、安心して見られた。大人の「女優への脱皮」とかいうので、カクテルライトに照らされてどうこう、ってのががっかりなので。なんの話だ。とにかく、上野なつひはがんばってたなり。演技もうまいと思った。安心して見られる。独特の顔もなんかいい。あんまりないタイプだな、これ。ホラー女優といわれることも多いようですが、ドコモの「ピッ!とガールズ」で、そのイメージを払拭してもらいたいものです。
 で、赤坂主演のepisode 2「いつも一緒に」は、ルームシェアの相手がまじめそうなんだけど、怪しげな人形持っててちょっと怖い、みたいな話。エロティック担当はシェアの相手っぽい。と思ってたら、赤坂もベッドで襲われる寸前。でもやっぱり何もなし。って感じか。主役本人は舞台女優か。まあ、舞台が題材って『リング0』以来多いな。うそ。昔からか。ホラーにはぜんぜん詳しくないので、感想はその手の人にまかす。じゃあ、なんで書いてるかっていうと、TV鑑賞の記録ってことで。前回よりちょっと怖いな、これ。
 えー、見ながら書いてたら、今、人が死にました。バラバラ死体です。人形にした行為が、持ち主に反映されるらしいです。人形バラバラにしたら、持ち主がバラバラにってことで。その死体になる人がすげーこわかった。

コメント